猿投山を登りました【愛知県豊田市】

同僚と猿投山を登りました。三河高原の西端にある628mの山で景行天皇(日本武尊の父)が捨てた猿が住みついたことが由来、山麓には大碓命(日本武尊の兄)が祭られています。AM7:50に登りはじめAM11:00に下山、のんびりトレッキングできました。サクッと行けてサクッと登れるし、バリエーション豊富だから一日中楽しむこともできるお気に入りの山です。

美はるのトンカツを食べました

「食べログ3.85をとるお店があるね」ということで立ち寄ってみました。今まで食べたことない柔らかさ、美味かったです。山登りと美味いご飯を組み合わせると良い休日になるんです。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です