イッタラ(iittala)のカステヘルミ プレートを使っています

土曜日の朝、妻とブーランジェリーパンジェンヌのパンを食べました。バターをつけずにそのままチン、カステヘルミ プレートにのせて堪能。1964年のオイバ・トイッカのデザイン(朝霧)が美味さを引き立てます。カルティオ タンブラーに珈琲牛乳を注いだらモーニングセットのできあがり。

ケーキ皿としても使っています

美味いケーキ(ピエールプレシュウズ、フィーカ、パティスリーグラム、カンノンコーヒー)をのせて頂くことも多いです。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です