一泊二日で鹿児島旅行をしました(鹿児島県阿久根市)

義祖父母に会うため、妻・娘(7ヶ月)と鹿児島県阿久根市まで行きました。華アジ、つけあげ、ぼんたん、焼酎など特産品の宝庫ですが、娘(7ヶ月)との初旅なので無理なくまわりました。

1. 移動(ゆったり片道7時間)

朝4時半に出発して11時半に到着しました。自宅→セントレアは自家用車(1時間)、セントレア→鹿児島空港は飛行機(1.2時間)、鹿児島空港→阿久根市はレンタカー(1.5時間)という工程。明治ほほえみ らくらくミルクが大活躍!

2. 義祖父母に会いました

阿久根市の山々と海、美味い海鮮料理、義祖父母と和やかなひとときを過ごしました。旅の達成感とノイズが取れるような感じ。

3. イワシビルに行きました

阿久根市のゲストハウス イワシビルに立ち寄りました。渋ビルをリノベしてイワシ工場とカフェ、雑貨店まで併設したお洒落スポット。名物の鯛焼きを頂きました。美味い!

4. 手塚ryokanに宿泊しました

阿久根市と鹿児島空港の中間地点(宮之城温泉)にある手塚ryokanに宿泊。16時にチェックインしてウェルカムドリンクから内風呂の温泉、懐石料理まで贅沢させて頂きました。翌朝も温泉に浸かってからチェックアウト。

5. 鹿児島空港でランチお土産購入

米米麦麦の黒豚とんかつ膳(1人前)を夫婦で分けあって美味く頂きました。その後はお土産(明石屋のかるかん・薩摩蒸気屋のかすたどん・月揚庵のさつまあげ・スイートポテトン)を購入して、ラウンジでお茶をしてから帰宅。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です