パタゴニア(Patagonia)のクラウド・リッジ・ジャケットを着ています

新卒入社から8年間(2009〜17年)、エーグルのレインウェアにお世話になりました。東海三県の山々や富士登山、フェスなどで思い出いっぱいの服。いよいよ裏地がボロボロと剥がれ落ちまくる状態になったので新婚旅行(2017年)に行くときにパタゴニアのクラウド・リッチ・ジャケット(32,400円)を購入。街でも自然でも活躍中、長く長く使っていきたいと思います。

クラウド・リッチ・ジャケット

「雨のために作られたウェア、日本の山から着想を得て」という思いが込められたパタゴニアのレインウェア。H2NO(パタゴニア規格の3層構造)を採用、エーグルのレインウェア(2.5層のもの)の時のベタベタ感が無くて快適です。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です