豊田市美術館に行きました:開館25周年記念コレクション展VISION|DISTANCE いま見える景色【愛知県豊田市】

秋晴れの土曜日、妻・娘(1歳)と豊田市美術館に行きました。開館25周年記念コレクション展VISION|DISTANCE いま見える景色が開催中、年間パスを忘れてリスタートをしながらも朝一番乗り。誰もいない美術館、澄んだ空気が気持ち良いです。

豊田市美術館25年のあゆみ-展覧会ポスターとコレクション

ポスターは開館当時(1995年)のもの・学生時代に見た懐かしいもの・最新のものまでずらり。22年ぶりに豊田市予算1億円以上を掛けたコレクション、奈良美智さんのThrough the Break in the rainが初展示。真っ直ぐに見つめる瞳、奥に並ぶGirl on the Bortの鋭い瞳が刺さります。その他も見どころいっぱい。

距離のたのしみ-所蔵作品にみる遠近の感覚

距離をテーマにジャコメッティ(ディエゴの胸像)や河原温さん(MAY 5,1971)の作品が並びます。距離の感覚を解きほぐしたあと、美術館のまわりを散歩していたら娘外歩きをできるようになりました。落ち葉やどんぐりを拾ったり・渡してくれたりとても嬉しいです。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です