ケンジタキギャラリーに行きました:イケムラレイコ&塩田千春 手の中に抱く宇宙【名古屋市中区/矢場町駅】

土曜日の昼間、「イケムラレイコと塩田千春が石と宇宙をテーマに展覧会を開催中」ということで妻とケンジタキギャラリーに行きました。2019年9月の塩田千春展ぶりのサプライズ、今回はイケムラレイコとベルリンコンビでコラボです。扉をあけるまで「本当に開催中かな?」と思うくらい薄暗いのですが、扉をあけると一階(滴り落ちる黒い糸とドローイング)から二階(張り巡らされた赤い糸とドローイング、硝子仮面)まで終始圧倒されました。言葉では上手く伝えられませんがそんな体験ができたというわけです。

塩田千春 / Will of the Universe 宇宙のいし

イケムラレイコ / Planet in Hands

塩田千春 / 立体、State of Being、手の中抱く宇宙

イケムラレイコと塩田千春 / Hands holding the Universe(コラボ作品)

イケムラレイコ / Lying Head、Planet in Hands、U-chu、Melting Planet、Hoding Planets、Una Umi

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です