名古屋市美術館 フランソワ・ポンポン展に行きました【名古屋市中区/矢場町駅】

日曜日の昼過ぎ、妻とドライブがてら名古屋市美術館に行きました。今年5月のランス美術館コレクションぶり。今回は日本初となるフランソワ・ポンポンの回顧展、オルセー美術館のシロクマが有名です。無名時代からロダンのもとで長年下積んで動物彫刻に辿り着くまでを展示。毛並みや色を排除して立姿・表情・動きにフォーカス、シンプルな造形から愛らしさや力強さを感じました。

ジョナサン・ボロフスキーのフライングマン

「そういえば昔から緑のシャツの人形がいるな」と気になって調べてみたら1988年の開館当時からずっといるそうです。フライングマンというのだから飛んでいるはずだけど、私にはフリーフォーリングマンに見えます。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です