<映画>ノーマ、世界を変える料理を見ました

世界のベストレストラン50で4度もトップに輝いた料理人(レネ)のドキュメントです。北欧デンマークの厳しい自然環境ゆえ郷土料理に乏しいこの地で地産地消にこだわりイノベーション(新しい北欧料理)を起こします。例えば柑橘類の変わりに生きた蟻が放つ酸を使ってレモングラスのように仕立てるわけです。そんな主人公(レネ)の幼少期に迫ると、マケドニア(旧ユーゴスラビア)で豊かな時給自足の暮らしをしますが、その後はデンマークで移民差別を受けます。イノベーションを強く求められる今、マイノリティの力を感じます。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です