岡崎市美術博物館に行きました:キスリング エコール・ド・パリの煌き【岡崎市】

トリエンナーレ2019のMUSIC & ARTS FESTIVALに行きたいと思いつつ、キスリング展(2019年7月27日〜9月16日)が気になり岡崎市美術博物館に行きました。学生時代ぶりの訪問でしたが、相変わらずガラス箱のような佇まいが綺麗。

ユアテーブルでランチを頂きました

まずは腹ごしらえをしよう!ということでユアテーブルという美術館のすぐ隣にあるカフェに立ち寄りました。お店の雰囲気と接客が良い感じだし、料理(前菜、鶏肉料理、デザート、コーヒー)も美味かったです。

「キスリング展」の感想

豊かな色彩と独特な瞳(アーモンドアイ)にはエコール・ド・パリの自由と憂いが混じり、ミモザなどの花々は生き生きとして美しいです。キスリングの人柄(愛妻家、社交的)を感じられる写真なんかもあり和みました。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です