映画#19 レオン

在宅勤務の金曜日、仕事終わりに一人夜更かしをして「レオン」を見ました。1994年公開の名作、殺し屋レオンと少女マチルダによる復讐劇・純愛映画です。殺し屋なので復讐相手(警察)に敵うわけなく散りゆく既定路線、そこに至るまでの二人の愛というものが儚くも美しい。ジャン・レノとナタリー・ポートマンの演技やファッション、エンドロール(StingのShape of My Heart)は今見てもまったく色褪せません。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です