パタゴニア(Patagonia)のR2ジャケットを買いました

妻・娘(1歳)との公園遊びがグッと増えてきました。街からアウトドアまで使える良い冬服はないかな?と考えた結果、「今あるパタゴニアのクラウド・リッチ・ジャケットの中にフリースを重ねよう!」とひらめき。パタゴニアの究極の中間着ことR2ジャケット(24,200円)を買いました。テクニカルだけどシュッとしたデザイン、冬山でも使える暖かさ、部屋着のような着心地が気に入っています。速乾、防臭、洗濯もばっちりみたいなので末長くガシガシと使いたいです。

R2ジャケット

2011年のニューヨークタイムス紙の広告欄、パタゴニアからDON’T BUY THIS JACKET(このジャケットを買わないで)というメッセージとともにR2ジャケットが掲載。挑発的ですが実は環境改善の思いが込められています。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です