山田餅田代本通店に行きました【名古屋市/千種区】

日曜日、浅ひろで味噌煮込みうどんを食べたあとに妻と山田餅までお饅頭を買いに行きました。1927年創業の山田餅本店から暖簾分けされた和菓子店、職人が毎朝お餅をついて手作りしています。春(桜餅)・夏(柏餅)・秋(栗菓子)・冬(大福餅)の味を巡るもよし、気の向くままに好きなものを食べるもよし。私は子どもの頃から大好きな上用饅頭+あと1個をいつも頼んでいます。

上用饅頭、よもぎ大福(つぶあん)、桜餅を頂きました

私は上用饅頭+よもぎ大福、妻・両親は上用饅頭+桜餅を頂きました。上用饅頭は頼んでから仕上げるため温かいまま持ち帰り、生地のふんわりしながらのコシと粘り、こし餡のしっとりした味わいが絶品。よもぎ大福はよもぎの風味に粒あんがよく合います。家族揃って「やっぱり山田餅は美味いね」と会話が弾みました。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です