菜の花畑とネモフィラ畑、愛知牧場に行きました【愛知県日進市】

ふんわりと晴れた土曜日、お弁当を持って妻・娘(2歳)と愛知牧場に行きました。愛知兄弟社(日本キリスト教団)という乳業メーカーが運営、季節の花々と動物に触れ合える身近な牧場です。昨年遊びにきたときよりも1週間ほど遅れましたが、菜の花畑(見頃3月)とネモフィラ畑(見頃4月)を合わせて楽しむことができました。

菜の花畑

まもなく見ごろが終わる菜の花畑。「今年はタイミング逃したかな」と心配していましたが元気いっぱいに咲いていました。娘は自分よりも背の高い菜の花に興味深々、ずんずん見てまわります。昨年はベビーカーを押して見てまわったことを思い出すと成長感じて嬉しいです。

ネモフィラ畑

今日からオープンしたネモフィラ畑。今年は雑草影響で畑中央部を泣く泣く刈り取ったそうですが、空に溶け込むような青のグラデーションが美しかったです。娘もたくさんポーズを取ってくれて良い感じ。

トラクター観覧車

「娘が喜ぶかな」ということでトラクター観覧車で花畑から十字ヶ丘までをぐるり。ガタガタと揺られながら、運転手さんのガイドを聞きながら、牧場を見渡すことができて面白かったです。娘よりも妻・私のほうが楽しんでいたような気がします。

動物もいっぱい

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です